バチェロレッテ・ジャパン

杉田陽平の絵の価格や年収は?出身大学や高校はどこ?【バチェロレッテ・バチェラー】


バチェロレッテに出演する杉田陽平さん。

杉田陽平さんはなんでも画家だそうですが、実際に画家一本で生活しているのでしょうか?

また、そうなると杉田陽平さんの絵の価格は一体いくらぐらいなのでしょうか?

年収も気になりますね。

ちなみに杉田陽平さんの出身大学や出身高校はどこになるのでしょうか?


Sponsored Link

杉田陽平の絵の価格は?【バチェロレッテ・バチェラー】

杉田陽平の画像
杉田陽平さんですがバチェロレッテ・ジャパンのプロフィールでもあるように『画家』です。

ちなみに杉田陽平さんのプロフィールですが、

名前 :杉田陽平

読み方:スギタ ヨウヘイ

年齢: 35歳(2020年9月現在)

生年月日:1983年10月28日

血液型:B型

身長:不明。175㎝ぐらい

出身: 三重県津市

職業: 画家

特技: 絵

という感じです。

で、杉田陽平さんの画家としての才能は?というと。。。

大学在学中には革新的な描き方考案したり、様々な絵画コンクールで受賞するなど、才能を発揮しています。

また、2002年、炎上アート集団「じゃぽにか」を美術予備校の同期メンバーと結成。

受賞歴は

 

トーキョーワンダーウォール賞 / 2004年、2007年、2008年

シェル美術賞2007 中井康之審査員賞 /2007年

第22回ホルベイン・スカラシップ奨学者 /2007年

via art2007 シンワアートミュージアム ポーラ美術館御子柴大三審査員賞、コレクター田中早苗審査員賞、柳画廊野呂好彦審査員賞 / 2007年

トーキョーワンダーシード / 2008年、2009年

ART AWARD TOKYO 2008 / 2008年

シンジュク アート インフィニティ/2008年

三菱商事アート・ゲート・プログラム / 2009年、2010年、2011年

第5回タグボートアワード 平面作品部門賞 / 2010年

未来の巨匠たち(主催:メリルリンチ日本証券株式会社) /2010年

Kawaii賞展 2010 / 2010年

第4回アーティクル賞 塩原将志審査員賞 / 2010年

清須市第7回はるひ絵画トリエンナーレ 佳作 /2012年

第14回岡本太郎現代芸術賞 特別賞 / 2013年 「じゃぽにか」として受賞

FACE展2014 損保ジャパン美術賞 入選 / 2014年

第3回 四万十映画祭最優秀賞』キービジュアルアートワークで参加 /2018年

引用:https://fstopics.com/bachelorette-sugita-yohei-paintner-art-price-instagram-income-21604

ちなみに杉田陽平さんがバチェロレッテ・ジャパンのプロフィール紹介で、一番高い絵は300万で、年間100点ぐらい売れるとおっしゃっていました。

ただ、すべて300万か?というとそういうわけではなさそうです。

また、33㎝×25㎝の小さめサイズ(アクリル絵具)で約3万円代。

アクリル絵具でも、難しい技法を取り入れている絵画は大きさが若干小さくても10万円代となっています。

多い価格帯は20万~60万ぐらいのようですね。

引用:https://ec.tagboat.com/eccube_jp/html/products/list.php?author_id=965&tngs_flg=0

↑から杉田陽平さんの絵を買うこともできます。

また、

なるべく新作などの制作過程などをインスタグラムでアップしてますので、購入希望の方は、dmなどで気軽にご連絡下さい。

どこのギャラリーでいつ出す作品なのかをお伝えする事が出来ます。
引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。

引用:https://ameblo.jp/sugiheiattack/entry-12577276219.html

というように杉田陽平さんのインスタに直接DMすれば教えていただけるようです。

ちなみに本当に100点も売れるのか?と思われますが、

2020年の2月に開催された阪急MENS東京さんのリニューアルイベントspringnightに出した作品は完売となったそうです。

こちらは杉田陽平さん自身のブログで書かれていました。

杉田陽平さんがプロフィール動画でおっしゃっていたように絵を買いたい人は沢山いるようですね。

Sponsored Link

杉田陽平の年収は?【バチェロレッテ・バチェラー】

杉田陽平さんの年収ですが、画家として生活されているので絵の販売での収入が年収になってくると思われます。

300万の絵が100点売れたら、、、それだけで、3億円ですが、そんなに売れる価格帯ではないと思いますので、もう少し下げて。

平均して30~40万ぐらいの価格で100点とすると3000万~4000万となると予想します。

で、画材代や個展などの諸経費を差し引いて、年収は1500万~2000万ぐらいになるのではないでしょうか?

このバチェロレッテ・ジャパンで知名度がさらに上がるため、年収は更に上がると思われます。

Sponsored Link

杉田陽平の出身大学や高校はどこ?【バチェロレッテ・バチェラー】

杉田陽平さんの出身大学や高校はどこになるのでしょうか?

杉田陽平さんの出身大学は『武蔵野大学造形学部油絵学科』になります。

武蔵野大学造形学部油絵学科の偏差値は42.5になります。

ただ、実技が鉛筆デッサン・デザインなどあるようで、偏差値が低いから誰でも入れるか?というとそういうわけではないですね。

また、杉田陽平さんの出身高校は『三重県立飯野高校応用デザイン科』です。

県立飯野高校の偏差値は42-44でありますが、飯野高校は「美術」に特化しているか学校になっています。

そのため美術系大学に進学するには良いところとのことです。

ちなみに杉田陽平さんの高校時代は

・毎日遅くまで石膏デザイン室に篭っていた。

・電車では学校の図書館で借りた画集やテキストを眺めて帰っていた。

・高校で恩師や仲間と出会い、モノ作りの姿勢を学んだ。

ということです。

Sponsored Link

まとめ

今回は、バチェロレッテ・ジャパンに出演される現代アーティストの杉田陽平さんについて調べてみました。

杉田陽平さんの絵の価格や、年収がどれぐらいになるのか予測してみました。

また、杉田陽平さんの出身大学や高校など学歴についても解説させていただきました。

福田萌子さんに選ばれるかどうかちょっと不安ではありますが、これにまた名前が売れて、絵が売れていくといいですね。

バチェロレッテ・ジャパン記事一覧

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。