政治家

杉田水脈の娘の大学はどこ?出身高校は?名前や顔画像は?


自民党の杉田水脈議員は過去にLGBTについて「生産性がない」と発言するなど、差別とも取れる発言が物議を呼ぶことでも知られていますね。

他にも女性に対しても攻撃的な発言を繰り返すなど、良いか悪いかは別として何かと話題に欠かない議員でもあります。

ここでは杉田水脈議員の出身高校や噂されている大学についてや、名前や顔画像についても調査していこうと思います。


Sponsored Link

杉田水脈の娘の名前や顔画像は?

杉田水脈の娘・光澪の画像

杉田水脈議員の一人娘の名前は「光澪(みれい)」さんで、澪という文字は母親の「水脈」を現すとされます。

光澪という名前にしたのも杉田水脈議員の名前の上に光をつけて、さらに自身よりパワーアップしてほしいとの願いが込められているそうです。

過去に2011年4月11日は光澪さんの14回目の誕生日とコメントしているので、2020年9月現在の年齢は23歳になります。

顔画像については光澪さんの顔はスタンプで隠れていて、どんな表情かは想像するしかないのが現状ですね。

杉田水脈と娘の光澪の画像

過去には脅迫事件もあったりと光澪さんも身の危険を感じることもあるので、顔画像を公表していないのは賢明な判断だと思います。

杉田水脈議員が国会議員になったとき光澪さんは中学3年生で、多忙を極める杉田水脈議員の変わりに祖母が面倒をみていたそうです。

多感な時期に祖母に育てられた光澪さんでしたが反抗期もなく、母である杉田水脈議員の仕事を理解していたんだと思いますね。

写真を見るに杉田水脈議員より光澪さんは身長が高そうなので、おそらく170cm前後はあるように見えます。

ただ、個人のブログでしょうか杉田水脈さんが若い頃で、光澪さんが中学生?高校生の頃の画像がありました。

杉田水脈と娘の光澪の画像

引用:https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=210651

杉田水脈議員のSNSを見ても光澪さんを大切にしている感じが伝わってきますし、実際に杉田水脈議員と光澪さんの関係も良好と言われていますね。

当然ながら光澪さんは娘というだけで関係ありませんが、やはり杉田水脈議員の差別的発言で周囲の目は厳しいのは間違いありません。

家族が批判にされされても自分の信念を貫き通すとも言えますが、個人的には差別的発言をするにも自分自身の立場を考えて発言してほしいところです。

Sponsored Link

杉田水脈の娘の大学はどこ?

杉田水脈の画像

杉田水脈議員の娘の光澪さんは大学に通っていますが、光澪さんが通っているのは茨城県にある筑波大学ではと噂されています。

光澪さんが筑波大学に進学していると噂される理由については、杉田水脈議員がインスタで筑波大学WINのアカウントをフォローしているのも理由の一つですね。

ネット上でも光澪さんは筑波大学の応援部に所属しているとの情報もあるので、光澪さんは筑波大学に進学している可能性は高いと思います。

間違いないのは光澪さんは上京し大学に進学していることと、第一志望の大学に合格していることは事実です。

ただ光澪さんが筑波大学出身と断定するには情報が少なく、あくまで杉田水脈議員がインスタで筑波大学のアカウントをフォローしているくらいですね。

杉田水脈議員の度重なる炎上発言で議員辞職のデモも起きたりと、光澪さんも常に身の危険と隣り合わせだと思います。

実際に光澪さんは脅迫事件後はSNSのアカウント名を全部変えていることに、杉田水脈議員も家族に迷惑をかけているとブログでコメントしています。

光澪さん自身も身の危険を少なからず感じているとなれば、母親である杉田水脈議員と不仲になっても不自然ではありません。

しかし光澪さんは杉田水脈議員と不仲になるというよりも、杉田水脈議員の立場を理解している様子が伝わってきますね。

影響力の大きい国会議員という仕事は一歩間違えれば批判にさらされ、時には家族も危険にさらされる難しい職業です。

光澪さんが筑波大学に在籍しているか断定はできませんが、第一志望の大学に合格し勉学に励んでいるのは安心ですね。

Sponsored Link

杉田水脈の娘の出身高校は?

杉田水脈と娘の光澪の画像

杉田水脈議員の娘の光澪さんは兵庫県神戸市にある私立須磨学園高校の出身で、偏差値63〜72で偏差値ランキングでは兵庫県で7位の高校です。

全国の高校の中でも須磨学園高校の偏差値は10048校中7位なので、全国的に見てもかなりな進学校なのは間違いありません。

須磨学園高校は兵庫県内有数のい進学校として知られているので、光澪さんの進学した大学も有名大学の可能性が高いと思いますね。

須磨学園高校は携帯電話の使用は禁止ということですが、学校から配布される制携帯というものが使えるそうです。

多くのメディアで取り上げられている私立高としても知られ、陸上部や水泳部など全国の常連校としても有名です。

中学3年生の頃から祖母に育てられてきた光澪さんが高校に進学する時は、杉田水脈議員の喜びも人一倍だったのではと思います。

光澪さんは2020年3月に大学を卒業し社会人になっていますが、どのような仕事をしているか詳細はわかりません。

将来的に杉田水脈議員のように政治家を目指す姿も想像してしまうので、ひょっとしたら自民党公認で出馬なんて話もありそうですね。

杉田水脈議員は光澪さんを苦しめて情けないとコメントするなど、光澪さん対して申し訳ない気持ちでいっぱいなのは事実です。

どんなに杉田水脈議員が批判にさらされても立ち向かう姿勢は、光澪さんや家族の支えがあってこそだと思います。

光澪さんには杉田水脈議員のように力強く頑張ってほしいですし、誹謗中傷にも負けず母親のように立ち向かってほしいですね。

Sponsored Link

まとめ

杉田水脈議員の成人式の前の2ショット写真を見ても、顔は隠れていますが杉田水脈議員と同じく娘も美人なのは間違いなさそうです。

娘は差別的な発言を繰り返す杉田水脈議員についてどう思っているのか、個人的には何より一番気になる部分ですね。

過去には娘も脅迫されるなど事件も起きているので、もう少し配慮ある発言を杉田水脈議員にはお願いしたいところです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。