政治家

山尾志桜里議員の出身高校や中学は?偏差値がヤバイ!大学は東京大学!

今回は、山尾志桜里議員出身高校や中学校はどこか調べてみました。

そうすると山尾志桜里議員の偏差値がヤバいんです!

頭良すぎるのいろいろ問題があるんですかね?

ちなみに山尾志桜里議員の出身大学は東京大学です。

是非、最後までお付き合いください。


Sponsored Link

山尾志桜里議員の出身高校は?偏差値がヤバイ!

山尾志桜里の画像

山尾志桜里議員の出身高校は、東京学芸大学付属高校です。

偏差値は75あります。

一般的に偏差値の平均は50と言われています。

つまり、東京学芸大学付属高校の偏差値はかなり高いということです。

〒154-0002 東京都世田谷区下馬4丁目1−5

難易度の高い高校の偏差値でも約60です。

そもそも、全国的に偏差値70の高校は、珍しいかと思います。

このことから、高校を卒業した山尾志桜里議員は、かなり優秀であると言えるでしょう。

おそらく、優秀な方の中でもひときわ勉強ができるのではないでしょうか。

ところが、意外なことに山尾志桜里議員は偏差値75を誇る東京学芸大学付属高校に在籍していたものの、高校時代はあまり勉強しなかったそうです。

放課後は、友達と渋谷に繰り出し、アパレルショップや本屋を巡り、カラオケを楽しんだり、女子高生がよく好む遊びに勤しんでいました。

山尾志桜里議員の画像

ちなみに、東京学芸大学付属高校の卒業生の1人に中田敦彦さんがいます。

中田敦彦さんは、芸能界で大きな成功を収めており、現在はユーチューバーとしても大活躍をしています。

このことから考えても、東京学芸大学付属高校は相当優秀な学校であると言えるでしょう。

山尾志桜里議員は、国会議員になったわけですから、賢くて当然と言えば当然でしょう。

しかしながら、国会議員として活躍されている方は、それだけ優秀であるということも言えます。

Sponsored Link

山尾志桜里議員の出身中学は?偏差値がヤバイ!

山尾志桜里議員の画像

山尾志桜里議員の出身中学校は、東京学芸大学付属大泉中学校です。

ところが、この学校は2009年に閉校しています。

これは、2007年に東京国際大学付属国際中学校が新たに開校したためです。

そのため、東京学芸大学付属大泉中学校の偏差値は不明ですが、おそらく、約60前半〜後半です。

〒178-0063 東京都練馬区東大泉5丁目22−1(現:東京国際大学付属国際中学校)

一般的に偏差値の平均は50と言われていることから、東京学芸大学付属大泉中学校はかなり優秀な中学校であったことがわかります。

つまり、山尾志桜里議員は中学生の頃から既に優秀であったことがわかります。

ちなみに、山尾志桜里議員は東京学芸大学付属高校に内部進学しています。

しかし、東京学芸大学付属大泉中学校と東京学芸大学付属高校は中高一貫校ではないため、内部進学であるものの、難しい試験を突破する必要があります。

そのため、山尾志桜里議員は難関中学である東京学芸大学付属大泉中学校に合格してからも、熱心に勉強に励み、東京学芸大学付属高校に入学したことがわかります。

山尾志桜里議員の画像

また、山尾志桜里議員は小学6年生の時、舞台に出演しています。

出演した舞台は「アニー」のヒロイン役でした。

基本的にアニーのヒロイン役は1年で降板しますが、山尾志桜里議員は周囲から好評であったため、2年間アニーのヒロイン役を務めました。

このことから、舞台稽古に励みながら中学の受験勉強をしたことになります。

これは、かなり凄いことではないでしょうか。

ただでさえ舞台稽古はハードかと思います。

それに加え、超難関の東京学芸大学付属大泉中学校合格に向けての受験勉強をしていました。

このストイックさは、現在の国会議員としての仕事にも活かされているのではないでしょうか。

国会議員の仕事は間違いなくハードですし、それに耐えるための精神的な強さは、当時培われたと言っても過言ではないでしょう。

Sponsored Link

山尾志桜里議員の出身大学は東京大学!

山尾志桜里議員の画像

山尾志桜里議員の出身大学は、東京大学法学部です。

おそらく日本で最も知名度の高い大学であり、最も入学することが難しいとされている大学です。

偏差値は、75あります。

言うまでもなく、優秀な東京大学。

しかしながら、山尾志桜里議員は受験勉強を始めるタイミングが遅かったそうです。

それでも、東京大学文科1類に現役合格を果たしています。

更に、前期試験は不合格になりながらも後期試験で合格したそうです。

前期試験に比べて後期試験の方が合格定員数が少ないため、後期試験の方が前期試験よりも難しいと言われています。

その後、後期試験を突破したわけですから山尾志桜里議員は、一際優秀であったことがわかります。

山尾志桜里議員の画像

また、大学生時代、山尾志桜里議員はモテたそう。

ラクロス場に所属しており、性格も明るく、それが男性にとっては魅力的だったようです。

当時の同級生の話によれば、

「菅野さん(山尾さんの旧姓)は東京の共学出身ということもあって、あか抜けているし、男のあしらい方も上手く、男子たちが下ネタを言い合っていても平気で話の輪に入ってくる。

自分が可愛いということを十分に理解しているのですが、それを鼻にかけるようなところもないから、すごくモテていましたね」

このように、客観的に見ても、山尾志桜里議員はモテていたことがわかります。

これからも議員として日本をより良くしてもらうためにも、山尾志桜里議員には頑張ってもらいたいですね!

Sponsored Link

まとめ:山尾志桜里議員の出身高校や中学は?偏差値がヤバイ!

山尾志桜里議員は、東京学芸大学付属高校出身で、偏差値75であることがわかりました。

また、山尾志桜里議員は、東京学芸大学付属大泉中学校出身で、偏差値は約60であることがわかりました。

そして、山尾志桜里議員は、東京大学法学部出身で、偏差値が75であることもわかりました。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。