アナウンサー

斎藤ちはるの卒業理由は西野七瀬のスキャンダル隠し?


アイドルグループ乃木坂46の元メンバー斎藤ちはるさんは、2018年に乃木坂46を卒業し2019年からアナウンサーとして活躍しています。

斎藤ちはるさんの卒業はアナウンサーになるためと言われる一方で、元乃木坂46メンバーの西野七瀬さんのスキャンダル隠しの卒業との噂もあります。

そこで斎藤ちはるさんの本当の卒業理由についてや、西野七瀬さんと卒業との関連性を調査していきます。


Sponsored Link

斎藤ちはるの卒業理由は西野七瀬のスキャンダル隠し?

斎藤ちはるの画像
斎藤ちはるさんと相楽伊織さんが同時に乃木坂46卒業を発表した前日に、西野七瀬さんのスキャンダルが週刊文春が報じました。

この西野七瀬さんのスキャンダルについて信憑性は微妙な感じですが、男性ディレクターを自宅に招きお泊りデートしたとの内容でしたね。

週刊文春が報じる「文春砲」が炸裂し活動休止する芸能人もいるほど、ひとつのスクープが命取りになるケースが多発しています。

西野七瀬さんは乃木坂46のエースといえる存在なので、文春砲が出たときはファンも記事の内容に騒然となりました。

このスキャンダルが事実かどうかが大きな問題ではなく、報じられたこと自体が乃木坂46にとって痛手だったのは間違いありません。

さらにスキャンダルが報じられた翌日にメンバー2人の卒業が発表され、タイミング的に西野七瀬さんのスキャンダルの火消しと囁かれましたね。

ここで考えられるのは斎藤ちはるさんと相楽伊織さんの卒業は決まっていて、あとは卒業を発表する時期を探っていた可能性が考えられます。

いくら西野七瀬さんのスキャンダルが報じられたとはいえ、翌日に2人同時に卒業を決断することは絶対にあり得ないと思います。

ただ斎藤ちはるさんと相楽伊織さんが卒業することは決まっていて、西野七瀬さんのスキャンダルが出た翌日に卒業発表を被せたと推測できますね。

2人の意向ではなく乃木坂46の運営側が卒業発表を翌日にした、これが様々な憶測を呼んでいる卒業理由の真相だと思います。

さらに斎藤ちはるさんが卒業理由を詳しく公表しなかったことが、スキャンダル隠しの卒業との憶測を呼ぶ結果に繋がったかもしれませんね。

しかし結果的に西野七瀬さんのスキャンダル隠しとはならず、2人同時の卒業も西野七瀬さんのスキャンダルの影に隠れた印象は否めません。

Sponsored Link

斎藤ちはるの卒業理由は人気がなかったから?

斎藤ちはるの画像
斎藤ちはるさんは幼少期からキッズモデルとして活躍していて、中学時代の最後に乃木坂46の一期生オーディションに合格しています。

7年近く乃木坂46として活動した斎藤ちはるさんですが、卒業理由は不人気だったからとも言われていますね。

たしかに斎藤ちはるさんは乃木坂46で選抜入りしたのは一度だけで、握手会のチケットも完売にならないこともありました。

乃木坂46の第一期生メンバーの中でも選抜入りは一番遅く、斎藤ちはるさんもアイドルとして苦悩する日々が続きました。

斎藤ちはるさんの握手会の対応が悪いわけでもなく、斎藤ちはる自身も何をすればいいか悩んでいるとブログで明かしていますね。

美人でスタイルも性格も良いとファンの間では評判でしたが、アイドルとしての自己アピールが苦手だった印象もあります。

斎藤ちはるさんの卒業理由は不人気だったからではなく、アナウンサーになるという明確な目標ができての卒業だと思いますね。

アナウンサーになりたいと思ったのは大学3年生の頃で、同級生が就職で悩んでいる姿を見て芸能人じゃない道もあると気付かされたと話していました。

斎藤ちはるさんは乃木坂46第一期生として活動してきたからこそ、アナウンサーとして活躍できる下地を築いたはずです。

乃木坂46で思い通りのアイドル活動が出来なかった経験は、必ず新しい分野でも生かされ人として大きくなれると思います。

選ばれた人しか経験することのできないアイドルという特殊な世界で、斎藤ちはるさんらしさで頑張っていたのは間違いありません。

ただ努力が必ず人気に繋がらないのもアイドルの宿命とも思うので、アナウンサーという道に進めたのは斎藤ちはるさんの努力の結果ですね。

Sponsored Link

斎藤ちはるのテレビ朝日内定はいつ?

斎藤ちはるの画像
斎藤ちはるさんが卒業した時からテレビ朝日から内定が出てるとの噂があり、内定しているから乃木坂46を卒業したと囁かれました。

アイドル活動と並行し明治大学に通っていますが、大学でアナウンサーの講座をとっているとの情報もありましたね。

テレビ朝日としても早々に内定を出すほど斎藤ちはるさんは魅力的で、内定をもらったので卒業した可能性が高いと思います。

また斎藤ちはるさんが卒業する前から内定の噂も出ていたので、どこからか内定の情報が漏れていたと考えるのが自然です。

斎藤ちはるさんの卒業コメントで「第二の人生」と言及していて、険しい道だと思うが自分らしく頑張っていくとのコメントを発表していますね。

この「第二の人生」がアナウンサーの道なのは間違いなく、この時にはテレビ朝日の内定が決まっていたのは間違いなさそうです。

さらに斎藤ちはるさんは乃木坂46に握手会を欠席した同じ日に、テレビ朝日のアナウンサー志望者向けのセミナーでの目撃情報もあります。

これらを総合してテレビ朝日から内定が出たとの噂が一気に広がり、結果的に斎藤ちはるさんは2019年からテレビ朝日のアナウンサーとして活躍していますね。

テレビ局関係者の斎藤ちはるさんへの評判も良く、芸能活動で鍛えた度胸の良さと瞬時のアドリブ力を高く評価する声が相次いでます。

アイドル時代には欠点とも言われたアピール力の足りなさが、アナウンサーでは周囲への気配りが出来て対応力もあり向いていると思います。

乃木坂46からは日本テレビアナウンサーの市來玲奈さんもいるので、卒業後のアイドルの形として可能性が広がりますね。

Sponsored Link

まとめ:斎藤ちはるの卒業理由

斎藤ちはるさんの卒業理由はアナウンサーになりたかったからで、西野七瀬さんのスキャンダル隠しに利用されたとは考えにくいですね。

たまたま西野七瀬さんのスキャンダルが出た翌日の卒業だったので、様々な憶測を呼びましたが関連性はないと思います。

現在はテレビ朝日アナウンサーとして活躍する斎藤ちはるさんは、アイドル時代とは違った魅力で多くの人を魅了しています。

元アイドルなので周囲の目も厳しいと思いますが、持ち前の明るさと努力でアナウンサーとしてトップを目指してほしいですね。

斎藤ちはるの妹|斎藤まりなの画像
斎藤ちはるの妹|斎藤まりなの大学はどこ?早稲田?明治?出身高校は…現役大学生でタレントでもある、齋藤まりなさん。 お姉さんは、あの元乃木坂46で現在はアナウンサーとして活躍中の齋藤ちはるさんです!...

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。