JO1

【画像あり】大平祥生の出身高校は舞鶴のどこ?編入した高校は?卒アル画像も!

2019年、オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』に出演した大平祥生さん。

最終投票では4位にランクインし、見事JO1としてデビューが決定しました。

そんな大平祥生さんの出身高校はどこなのでしょうか。

また、今回は編入した高校や卒アルについても調査しました!

この記事では、大平祥生さんの出身高校と卒アルについてまとめています。


Sponsored Link

大平祥生の出身高校は舞鶴のどこ?

名前:大平 祥生(おおひら しょうせい)

生年月日:2000年4月13日

出身地:京都府

活動期間:2020年 –

10代最後の挑戦として、PRODUCE 101 JAPANに応募した大平祥生さん。

過酷なオーディションを勝ち抜き、見事JO1のデビューメンバーに決定しました。

そんな大平祥生さんの出身高校については明らかにされていません。

しかし、SNSでは高校時代の画像がありそのネクタイの柄から2つの学校が候補に上がっています。

 

  1. 北嵯峨高校
  2. 東舞鶴高校

北嵯峨高校の制服がこちら。

大平祥生 学歴画像引用:http://www.kyoto-be.ne.jp/kitasaga-hs/mt/About_Us/uniform/

東舞鶴高校の制服がこちらです。

大平祥生 学歴画像引用:http://www.kyoto-be.ne.jp/higashimaizuru-hs/mt/topics/2018/04/post-686.html

この2つの高校の制服を見ると、大平祥生さんの制服は東舞鶴高校に近いかと思います。

学校名:京都府立東舞鶴高等学校

住所:京都府舞鶴市泉源寺766

偏差値:43-45

また、この高校の他にもEXPG京都校に通っていました。

大平祥生はEXPG京都校出身


大平祥生さんはEXPG京都校でダンスを学んでいた経験があります。

EXPGとは、『EXILE PROFESSIONAL GYM』の略称で、2003年にEXILEが開校した学校。

  • ダンス
  • アーティスト
  • 演技

など、全ての表現者を育ていくことを目的とした学校となっています。

国内では12校、海外にも3校展開していて、約6000人近くの生徒が学んでいると言われています。

大平祥生さんは、EXPG京都校の元生徒で、その特待生だったという噂もあります。

また、大平祥生さんは三代目J SOUL BROTHERS・小林直己さんの作品『Samurai Sword Dance Performance』に出演していました!

かなり力強いパフォーマンスを披露していて、実力があったことが伝わりますね!

大平祥生はアメリカに留学していた

実は大平祥生さんは高校を中退しています。

中退したことには理由があり、それはロサンゼルスに1ヶ月留学するためでした。

ダンスで留学する場合、ロサンゼルスは割と有名な場所。

有名なダンススクールや講師が集まっていることでも有名かと思います。

ちなみに、ダンススクールに1ヵ月留学した場合、費用は日本円で約36万くらい。

休学して留学という形も取れますが、大平祥生さんは退学という形を選び留学しています。

「ダンスを学びたい!」という強い思いがあったことがわかりますね。

また、語学の面でも不安もあったと思いますし、かなり苦労されたのではないでしょうか。

こちらが、当時、大平祥生さんと同じ部屋に住んでいたという友人。

「(当時は)メンタルが弱かった」

「いい子だなと思った」

「応援したくなる」

と話していました!

メンタルが弱かったと言われていますが、たった1人で親元を離れて海外留学はなかなか出来ないですよね。

この留学をきっかけに、大平祥生さんはメンタルが鍛えられたのではないでしょうか。

Sponsored Link

大平祥生の編入した高校は?

大平祥生さんは留学から帰国後、通信制の高校に通い高卒認定を取っています。

学校名についてはわかりませんでした。

ダンスのみだけではなく、勉強面でも努力されていたんですね!

 

通信制高校とは、通信による教育を行うことを目的とした高校のこと。

卒業すると全日制や定時制の高校と同じように、高校卒業資格が得られます。

つまり、そうなると最終学歴は高校卒業となります。

全日制高校の場合、平日の日中や決められた時間に毎日登校する必要がありますよね。

また、定時制高校でも登校の必要はあり、時間帯としては主には夕方から夜間がメインとなります。

この2つの高校は、授業の時間割が学校によって決められていることがほとんど。

しかし、通信制高校は週や月に何回通い、そのペースも自分で選択することが出来ます。

年数回の登校やスクーリング合宿に参加すれば良い学校もあり、通信制高校は登校頻度が多くないことが特長となっています。

通信制高校で単位を取得するためには

  1. 課題のレポート提出
  2. スクーリング合宿
  3. テスト(単位認定試験)の合格

が必要となります。

大平祥生さんは高校時代から大阪で1人暮らしをしていたと話していました。

そのため可能性としては、大阪市内の通信制高校に通っていたかと思います。

または、留学後に実家に戻ってきたとすると、京都府内の通信高校に通っていた可能性も!

詳しい学校名については不明だったので、わかり次第追記したいと思います。

Sponsored Link

【画像あり】大平祥生の卒アル画像も!

大平祥生さんの卒アル画像はありませんでしたが、母親との卒業式の写真がありました!

 

大西祥平 学歴ここまでご紹介した大平祥平さんの経歴を、まとめるとこのような形となります。

  • 2016年4月:高校入学(EXPG京都練習生)
  • 高校中退し、アメリカへ1ヶ月留学
  • 2018年:通信高校に編入後、高卒認定取得
  • 2019年4月:PRODUCE 101 JAPANオーディション応募
  • 2019年12月:JO1結成

かなり短期間で多くのことを学んでいますよね。

若いのに行動力や決断力があることがわかります!

Sponsored Link

まとめ:大平祥生の出身高校は舞鶴のどこ?編入した高校は?

2019年、オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』に出演した大平祥生さん。

最終投票では4位にランクインし、見事JO1としてデビューが決定しました。

そんな大平祥生さんの出身高校についてまとめました。

  • 2016年4月:高校入学(EXPG京都練習生)
  • 高校中退後、アメリカへ1ヶ月留学
  • 2018年:通信高校に編入後、高卒認定取得

高校名については不明ですが、東舞鶴高校の可能性が高いかと思います。

大平祥生の顔画像
【画像あり】大平祥生の母親もキレイ!姉などの家族構成は?子供時代の画像も可愛い!韓国でデビューしていて、多くの人気アイドルを生み出したPRODUCE101の日本版として、デビューしたJO1のメンバーである大平祥生さん...
JO1 関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました!

   
Sponsored Link