アスリート

【顔画像】西村拳の母親は美人!父親は元世界王者!兄2人もイケメン!

今回は東京オリンピックの空手男子組手75キロ級の日本代表に選ばれた西村拳さんの家族構成について調べてみました。

西村拳さんがイケメンなように、西村拳さんの母親美人なんですよね!

西村拳さんの父親は元世界王者だそうです。

西村拳さんが強いのも納得です!

また、西村拳さんの兄は2人ともイケメンかどうかについて紹介します。

是非、最後までお付き合いください。


Sponsored Link

【顔画像】西村拳の母親は美人!

西村拳の母親の画像

こちらが西村拳さんの母親の画像で、名前は西村真理子(にしむら まりこ)さんです。

とても美しい方ですね!

西村拳さんのお母さんの西村真理子さんは、若い頃、とてもモテたのではないでしょうか。

そんな西村真理子さんは、西村拳さん同様、元空手選手だったそうです。

その実力は、西村拳さんに負けず劣らず、国体出場経験もあるそうです。

国体と言えば、そう簡単に出場できる大会ではありません。予選を突破し、レベルの高い選手のみが出場できます。

そのため、西村真理子さんは非常に優秀な空手選手であったことでしょう。

ちなみに、西村拳さんの実力は西村真理子さんの遺伝と考えることができるのではないでしょうか。

スポーツ選手の子供は運動神経が良い傾向にあることは皆さんもご存知かと思います。

西村拳さんも例に漏れず、西村真理子さんの遺伝によって運動神経が優れていると判断することはできるのではないでしょうか。

西村拳の画像

西村真理子さんは、西村拳さんに「人間は見た目から入る。どこに出ても恥ずかしくない格好でいなさい」と教育を受けてきたそうです。

実際、上の画像を見て分かる通り、西村拳さんは容姿端麗な上、清潔感抜群でハンサムな方です。

実際、このルックスで多くのファンを獲得できた面もあるでしょう。

このように、西村真理子さんは、西村拳さんの人生に大きな影響を与えていることがわかります。

是非、今後も母親である西村真理子さんの教えを守り、活躍して欲しいですね!

Sponsored Link

【顔画像】西村拳の父親は元世界王者!

西村誠司の画像

こちらが西村拳さんの父親である、西村誠司さんです。

顎髭と口髭がとても似合っており、いかにも格闘家の風貌です。

西村誠司さんは、空手会における重鎮として知られており、世界チャンピオンになった経験もあります。

2021年7月3日現在、全日本空手道連盟公認七段、全日本空手道・拳誠塾代表理事を務めています。

西村誠司さんは、昭和の日本空手界を牽引していた選手で、現役時代に出場した数多くの試合で優秀な成績を収めています。

主な戦績・成績をまとめてみました。

昭和55年9月 第35回栃木県国民体育大会 中量級 優勝
昭和56年11月 第4回アジア太平洋空手道選手権大会 70kg級 優勝
昭和56年12月 第9回全日本空手道選手権大会 優勝
昭和57年4月 第6回世界空手道選手権大会 70kg級 優勝
昭和57年8月 第18回和道会全日本空手道選手権大会 準優勝
昭和58年4月 第1回フランス国際空手遣運手権大会 70kg級 優勝
昭和58年8月 第19回和道会全日本空手道選手権人会 優勝
昭和58年10月 第38回群馬県国民体育大会 無差別級 準優勝
昭和58年11月 第5回アジア太平洋空手道選手権大会 70kg級・無差別級 優勝
昭和58年12月 第11回全日本空手道選手権大会 準優勝
昭和59年3月 第1回ワールドカップ世界選手権大会 70kg級 優勝
昭和59年8月 第20回和道会全日本空手道選手権大会 優勝
昭和60年4月 第2回フランス国際空手道選手権大会 70kg級 優勝
昭和60年8月 第21回和道会全日本空手道選手権大会 優勝
昭和60年12月 第6回アジア太平洋空手道選手権大会 無差別級 優勝
昭和61年8月 第22回和道会全日本空手道選手権大会 優勝
昭和62年8月 第23回和道会全日本空手道選手権大会 優勝
昭和62年11月 第7回アジア太平洋空手道選手権大会 70kg級 優勝
昭和62年12月 第15回全日本空手道選手権大会 優勝

というように昭和57年4月第6回世界空手道選手権大会 70kg級 優勝というように世界チャンピオンになっています。

このことから、西村拳さんの運動神経の良さ、空手選手としてのセンスの良さは、西村真理子さんだけではなく、西村誠司さんの遺伝によるものであると言えるのではないでしょうか。

 

西村誠司の画像

西村誠司さんの空手の技術は大変優れているものがあるようで、自身の技を伝授するDVDを発売しているほどです。

空手道DVD「西村誠司 組手テクニックセミナー」【動画あり】JKF 全日本空手道連盟 組手テクニック 全空連 KARATEDO KUMITE

西村誠司さんの技術が優れていることから、西村拳さんの空手における能力は遺伝だけではなく、父親である西村誠司さんの素晴らしい教育があったからではないでしょうか。

運動神経や技術だけでは当然、空手界で活躍することはできません。

そこで、西村誠司さんは、世界にも通用する素晴らしい技術を息子の西村拳さんに伝授したものと思われます。

実績もあり、自身の道場を経営している西村誠司さんですから、西村誠司さんの指導法は一級品で間違い無いでしょう。

そんな西村誠司さんの技術を幼少期から吸収し続けた西村拳さんが空手選手として活躍を続けていることは納得できるのではないでしょうか。

是非、今後も西村拳さんの活躍に期待したいですね!

Sponsored Link

【顔画像】西村拳の兄2人もイケメン! 

西村拳の兄弟の画像

こちらの画像は、西村拳さんの兄である西村誠太(にしむら せいた)さんです。

西村誠太さんは、西村拳さんと年齢が10歳離れているそうです。

アスリートの兄弟は、傾向として仲間意識が強い印象にありますが、西村拳さんと西村誠太さんは、兄と弟という縦の関係性が築かれているのではないでしょうか。

これは、部活動のような厳格な上下関係が築かれていると言いたい訳ではなく、お互いをリスペクトしているという意味での縦の関係です。

これは、西村拳さんにとってもプラスに働いているのではないでしょうか。

是非、西村誠太さんを唸らせるような活躍を西村拳さんにも期待したいですね。

西村拳の兄弟の画像

こちらの画像は、西村拳さんの兄である西村翔さんの画像です。

このことから、西村拳さんは2人の兄がいることになります。

先ほど紹介した西村誠太さんが長男で、現在紹介している西村翔はんが次男です。

つまり、西村拳さんは末っ子であることがわかります。

また、西村翔さんと西村拳さんは8歳の年齢差があるそうです。

このことから、西村拳さんは、2人の兄がある程度成長した時に生まれたことになります。

そして、これらの画像から分かる通り、西村拳さんを含め、3人の兄弟は共に空手選手であることがわかります。

また、兄2人とも世界で戦うほど空手は強かったようです。


引用:https://www.karatedo.co.jp/seiji-nishimura/report/09_all_hawaii/result.html

ただ、その中でも優勝というのがなかなかなかったようですが。

是非、3人ともに素敵な人生を歩んで欲しいですね!

Sponsored Link

まとめ:西村拳の母親は美人!父親は元世界王者!兄2人もイケメン!

西村拳さんの母親は、西村真理子さんで、とても美人な方であることがわかりました。

また、西村拳さんの父親は西村誠司さんで、世界チャンピオンであることがわかりました。

そして、西村拳さんの兄は長男の西村誠太さん、次男の西村翔さんで2人ともイケメンであることもわかりました。

西村拳の画像
西村拳の出身中学校や高校は?大学は強豪の近畿大!就職先はどこ・年収は?今回は『空手道界のプリンス』のプリンスともいわれている西村拳さんの学歴について調べてみました。 西村拳さんですがイケメンすぎてハー...

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

   
Sponsored Link