加藤勝信

加藤周子(加藤勝信の嫁)の出身大学や高校などの学歴は?医師は別人?


菅内閣が誕生し、今後新内閣で活躍する人物も連日報道されていますよね。

その中で、次の官房長官に内定した加藤勝信氏。

今後新内閣で活躍される人についてはもちろん、そのについても気になる人が多いのではないでしょうか。

この記事では、加藤勝信氏の嫁、加藤周子氏の出身大学、学歴、医師と候補が出る理由について、まとめています。


Sponsored Link

加藤周子(加藤勝信の嫁)の出身大学は?

 

向かって左側が、加藤勝信氏の加藤周子さんです。

加藤周子さんですが、大学は慶應義塾大学を卒業しています。

学部や卒業した年については、不明でした。

また、年齢についても明らかにされていません。

しかし、加藤周子さんには、加藤康子さんというお姉さんが居て、1959年生まれであることを公表しています。

そのため、加藤周子さんについては、生まれは1960年以降。

おそらく50代後半だと、思います

ちなみに、加藤周子さんは政治家の娘です。

長女の康子さんは、ハーバード大学に留学した経験があるので、それなりに裕福だったのではないでしょうか。

姉妹2人とも、かなり学歴のあることがわかりますね(^^)

Sponsored Link

加藤周子(加藤勝信の嫁)の出身高校などの学歴は?

 

嫁の加藤周子さんの出身高校は、慶應義塾女子高等学校です。

加藤周子さんの実父は、かつて「安倍(晋太郎)派四天王」として有名となった、加藤六月(かとう・むつき)さん。

父親の加藤六月さんは、国土庁長官、北海道開発庁長官、農林水産大臣を務めたことがあります。

つまり、加藤周子さんは、元衆議院議員の加藤六月さんの次女ということになります。

また、加藤武徳(かとう・たけのり)さんも、岡山県知事や自治大臣などを歴任。

武徳さんのご子息・加藤紀文(かとう・のりふみ)さんも元参議院議員ということが判明しているので、加藤周子さんの家系は政治家一族ということになります!

Sponsored Link

加藤周子(加藤勝信の嫁)|医師は別人?

加藤周子と検索すると、医師が出てきますが、これは別人です。

加藤周子さんって、そんなに珍しい名前ではないので、同姓同名の可能性があります。


引用:https://www.yujin-yamazaki.co.jp/section/internal-medicine/

というのも、前述のように、加藤周子さんのお父様は元政治家。

名前も加藤六月さんということが、判明しています。

結婚に至った流れは、お父様の”娘に政治家の婿を迎えたい”という思いがあったことからだと言われています。

そして、加藤周子さんは、加藤勝信さんとお見合いをしました。

しかし、この流れにも実は理由があり、なんと本当は姉の加藤康子さんとお見合い予定だった、加藤勝信さん。

しかし、加藤康子さんとは、お見合い中に喧嘩となり、加藤康子さんはハーバードに留学。

そこで、次女である加藤周子さんが、加藤勝信さんと再度お見合いし、結婚といった形に。

何だか昔ながらというか、令和には考えにくい結婚ですよね(^^ゞ

つまり、加藤周子さんは、自身の姉が喧嘩した男性とお見合い結婚という形を取ったということです。

当時の加藤周子さんは、結構複雑な思いだったかもしれませんね。

まとめ

加藤勝信氏の加藤周子さんについてまとめました。

政治一家に誕生した加藤周子さん。

慶應義塾女子高等学校を卒業し、慶應義塾大学を卒業したことが判明。

また、結婚については、元々は姉の康子さんが加藤勝信氏と結婚予定だったもの、結婚は実現しませんでした。

そこで、次女である加藤周子さんと結婚。

医師の名前が出てくるのは、単に同姓同名である可能性があります。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。