アスリート

藤田征樹の出身地は?高校や中学校はどこ?大学や就職先は?

今回は、東京パラリンピックで自転車男子個人ロードタイムトライアル(運動機能障害C3)の日本代表に選ばれている藤田征樹さんの出身地や学歴について調べてみました。

藤田征樹さんの出身地はどこでしょうか?

また、藤田征樹さんの出身小学校や出身中学校や高校などの学歴も調べてみました。

藤田征樹さんの就職先ですが元は日立だったような気がしますが今はどこに勤めているのかご紹介します。

是非、最後までお付き合いください。


Sponsored Link

藤田征樹の出身地や出身小学校はどこ?

藤田征樹の画像

藤田征樹さんの出身地は、北海道稚内市出身です。

稚内市と言えば、日本最北端にある地域として知られており、冬は大変寒い地域でもあります。

藤田征樹さんは、自転車競技選手として活躍している訳ですが、稚内市での練習は自転車競技に適していない環境であるかと思います。

と言うのも、稚内市は非常に寒い地域であるため、スタミナが命の自転車競技の練習をしようと思ったら身体が中々暖まらず、練習がしづらいかと思います。

加えて、稚内市は冬は大量の積雪に悩まされます。

雪が積もると、当然、自転車競技の練習を行うことは難しくなります。

これらの理由から、藤田征樹さんの地元である稚内市は、自転車競技の練習に適していないかと思います。

しかしながら、そんな稚内市での練習に対応できるよう、藤田征樹さんは冬の間、屋内練習場で練習に励んでいるかと思います。

とは言え、藤田征樹さんのようなパラリンピックに出場できるアスリートは、東京都内などに練習拠点があるかと思います。

そのため、藤田征樹さんにとって雪はそこまで悩みの種ではないかと思います。

藤田征樹の出身小学校はどこ?

藤田征樹の画像

藤田征樹さんの出身小学校は、稚内市立稚内港小学校です。

稚内市立稚内港小学校

 

学校名から分かる通り、稚内港小学校は、稚内港付近に校舎があります。

藤田征樹さんの地元稚内市から東京はかなり離れています。

それでも、遠方にある故郷から藤田征樹さんを応援している方は数多くいる方思います。

その人々の期待に応えられるように、東京パラリンピックでは素晴らしい活躍を期待したいですね!

Sponsored Link

藤田征樹の出身中学校や高校はどこ?

藤田征樹の画像

藤田征樹さんの出身中学校は、稚内市立稚内南中学校です。

稚内市立稚内南中学校

〒097-0004 北海道稚内市緑1丁目13−2561

稚内南中学校は、藤田征樹さんが卒業した稚内港小学校から僅かに離れた位置に校舎があります。

そのため、藤田征樹さんは小学校、中学校の合計6年間、同じ地域にある学校に通学したことがわかります。

また、このことから、藤田征樹さんよ実家はこの地域に存在している可能性が高いことがわかります。

基本的に公立学校は、校舎付近の地域の生徒が通学します。

そのため、藤田征樹さんの実家は、これらの学校付近にあると推測することができます。

そうは言っても、藤田征樹さんの両親は2021年8月14日現在もこの地域に住んでいるかどうかは不明です。

そのため、もし、2021年8月14日現在も藤田征樹さんが小学生、中学生だった頃と同じ家に住んでいるならば、こりの学校の校舎がある地域に住んでいると考えることができます。

藤田征樹の出身高校はどこ?

藤田征樹の画像藤田征樹さんの出身高校は、北海道稚内高等学校です。

北海道稚内高等学校

〒097-0017 北海道稚内市栄1丁目4−1

稚内高校の偏差値は46〜53です。

一般的に偏差値の平均は、50と言われています。

このことから、稚内高校の学力は平均的であると判断することができます。

ほして、藤田征樹さんの学力は平均的であると判断することができます。

藤田征樹さんは、生まれた時から高校を卒業するまで稚内一筋を貫き通してきました。

これは、稚内が好きだからではないでしょうか。

もし、稚内ではなく他の街にある学校へ進学することも視野に入れていたと思います。

とは言え、北海道は大変広大な土地です。

そのため、稚内を出て他の街にある学校に進学することは通学が大変難しいことかと思います。

もしかすると、通学をより楽にするため、稚内高校へ進学したと考えることもできます。

Sponsored Link

藤田征樹の出身大学や就職先は?    

藤田征樹の画像

藤田征樹さんは東海大学工学部動力機械工学科出身です。

東海大学工学部動力機械工学科の偏差値は、37〜50です。

このことから、東海大学工学部の偏差値は、平均的であることがわかります。

また、藤田征樹さんの大学での学力は平均的であると考えることができます。

ちなみに、藤田征樹さんは大学卒業後、大学院へと進学しています。

大学院での勉強はかなり専門的であり、難易度も高いため、限られた方のみ進学する傾向にあります。

そんな中で、藤田征樹さんが大学院へ進学したということは、藤田征樹さんは勉強熱心であり、勉強が好きな方であることがわかります。

藤田征樹の就職先はどこ?

藤田征樹の画像

藤田征樹さんの就職先は、2016年ごろまでは日立建機株式会社でした。

日立建機株式会社は、検察や機械に関する専門的な知識が必要な業務を取り扱っている企業であるかと思います。

そのため、理解出身の藤田征樹さんにとってはもってこいの企業ではないでしょうか。

藤田征樹の画像

という風になっていますが、東京パラリンピックの出場が決まった際は北海道稚内市の藤建設株式会社という所から、コメントが出ていたので転職されたようですね。

そのため、藤田征樹さんの現在の就職先は藤建設株式会社になると思われます。

藤田征樹さんの東京パラリンピックでの活躍を期待している方は、学校、会社関係者を含めてたくさんいるかと思います。

是非、彼らの期待に応えるような活躍を見せて欲しいですね!

Sponsored Link

まとめ:藤田征樹の出身地は?高校や中学校はどこ?大学や就職先は?

今回は、東京パラリンピックで自転車男子個人ロードタイムトライアル(運動機能障害C3)の日本代表に選ばれている藤田征樹さんの出身地や学歴について調べてみました。

藤田征樹さんの出身地は、北海道稚内市であり、出身小学校は、稚内市立稚内港小学校であることがわかりました。

また、藤田征樹さんの出身中学校は、稚内市立稚内南中学校、出身高校は稚内市立稚内高等学校であることがわかりました。

そして、藤田征樹さんの出身大学は、東海大学工学部動力機械工学科、就職先は日立建機株式会社であることもわかりました。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

   
Sponsored Link