アスリート

東野有紗の出身高校や中学校・小学校は?兄と母親の画像を入手!

今回は、東京オリンピックのバドミントン代表に選ばれた東野有紗さんの学歴について調べてたいと思います。

東野有紗さんの出身高校や大学はどこになるのでしょうか?

また、高校や大学以外にも東野有紗さん出身中学校や小学校も調べてみました。

さらに東野有紗さんの兄と母親の画像について紹介します。

是非、最後までお付き合いください。


Sponsored Link

東野有紗の出身高校や大学は?

東野有紗の画像

東野有紗さんの出身高校は、福島県立富岡高等学校です。

高校名に県立と名前がついていることから、富岡高校は、公立高校であることがわかります。

〒979-1111 福島県双葉郡富岡町小浜中央632

富岡高校はバドミントンの強豪校として知られており、世界的にも有名なバドミントン選手、桃田賢斗(ももた けんと)選手も富岡高校出身です。

そのため、東野有紗さんは、北海道出身でありながら、敢えて福島県の公立高校へ進学したのは、よりバドミントンの技術を磨くためであったことが予想できます。

バドミントンの強豪校として知られていた富岡高校ですが、2021年6月25日現在、閉校となっています。

それは、2015年4月に福島県立ふたば未来学園高等学校が開校したからです。

これにより、富岡高校は、県立高校としての必要性を失う可能性が高いと判断されたことから、閉校。

また、富岡高校は、2011年3月11日に発生した東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所の事故により、校舎に通うことができなくなりました。

校舎に通うことができなくなったことにより、2011年当時の在校生は、福島第一原子力発電所の事故の影響を受けない学校へ通うことに。

東野有紗の画像

東野有紗さんは、大学へ進学していません。

東野有紗さんは、バドミントンを極めるため、大学へは進学せず、実業団へ入団することを決意しました。

東野有紗さんが入団した実業団は、日本ユニシスです。

2021年6月25日現在も、東野有紗さんは日本ユニシスに在籍しています。

東野有紗さんは、日本のトップバドミントン選手として、メダル獲得が期待されています。

是非、その期待に応えるべく、東京オリンピックでは活躍して欲しいですね!

Sponsored Link

東野有紗の出身中学校・小学校は?

東野有紗の画像

東野有紗さんの出身中学校は、富岡第一中学校です。

〒979-1111 福島県双葉郡富岡町小浜中央237−2

2011年、当時中学3年生の東野有紗さんは、全国中学校バドミントン大会女子ダブルスで優勝しています。

これは、かなり凄いことではないでしょうか。

大会名に「全国中学校」とついていることから、規模の大きな大会であったかと思います。

そんな大規模な大会で優勝するということは、並大抵の実力では不可能でしょう。

それを東野有紗さんが成し遂げたということは、中学3年生当時から東野有紗さんは、極めて優れたバドミントン選手であったことがわかります。

ちなみに、進学先の富岡高校では、高校3年生の時に、高校選抜にて女子ダブルスで優勝しています。

このように、東野有紗さんは、中学生で既に日本のトップに君臨し、その後も結果を残してきたことがわかります。

この調子でいけば、東京オリンピックでのメダル獲得も夢ではないかと思います。

もちろん、東京オリンピックに出場する選手は、技術も成績も世界トップクラスです。

東野有紗さんにとって、メダル獲得は極めて困難な道のりでしょう。

しかしながら、可能性もあります。

是非、険しい道のりを乗り越え、日本に元気をもたらしてほしいですね!

 

東野有紗の画像

東野有紗さんの出身小学校は、岩見沢市立美園小学校です。

〒068-0815 北海道岩見沢市美園5条4丁目4−1

中学、高校は福島県だったのに対し、出身小学校は出身地の北海道であることがわかります。

東野有紗さんは、小学生の時に既にバドミントン選手として活動しており、全国小学生バドミントン選手権大会では、全国3位に輝いています。

このことから、既に東野有紗さんは、小学生から全国トップクラスの実力を有していたことがわかります。

ちなみに、先ほど紹介した富岡第一中学校は、バドミントンの強豪校です。

そして、富岡高校もバドミントンの強豪校です。

これらのことを踏まえると、東野有紗さんは、バドミントン選手として大成するため、小学校卒業後は、福島県に引っ越した可能性があります。

また、東野有紗さんの経歴から人生の大半をバドミントンに捧げてきたことがわかります。

是非、東京オリンピックでも大活躍して欲しいですね!

Sponsored Link

東野有紗の兄と母親の画像を入手!

東野有紗の画像

こちらは、東野有紗さんの母親の画像です。

少し古い画像ですが、東野有紗さんは、とても優しそうな雰囲気を纏った方であるかと思います。

また、最近の画像もあります。

東野有紗と母親の画像

引用:https://mainichi.jp/articles/20190806/mog/00m/050/016000c

きっと、東野有紗さんがバドミントンの技術をより極めるため、福島県に引っ越しする際も、東野有紗さんの背中を後押ししたのではないでしょうか。

東野有紗の画像

残念ながら、東野有紗さんのお兄さんの画像を発見することはできませんでした。

もしかすると上記のおかあさんといっしょに映っている画像は女の子に見えてお兄さんなのかもしれませんが、、、、で、小さな子供が東野有紗さんというのもあるかもしれません。

ちなみに、こちらは東野有紗さんの兄の息子と思われる画像です。

上の画像は、東野有紗さんのInstagramに掲載されていた画像です。

そこには、上の画像に写る東野有紗さんの横に写る男の子を「甥」と呼んでいたことから、東野有紗さんの兄の息子であることがわかります。

そして、東野有紗さんの甥の顔立ちから東野有紗さんの兄の顔を想像することができるかと思います。

また、東野有紗さんの甥にとって誇れる叔母になるためにも、東京オリンピックでの活躍に期待したいですね!

Sponsored Link

まとめ:東野有紗の出身高校や中学校・小学校は?兄と母親の画像を入手!

東野有紗さんの出身高校は、福島県立富岡高等学校であり、大学へは進学せず、実業団の日本ユニシスに入団したことがわかりました。

また、東野有紗さんの出身中学校は、富岡第一中学校で、出身小学校は、岩見沢市立美園小学校であることがわかりました。

そして、東野有紗さんの母親の画像は発見できたものの、兄の画像は発見できなかったこともわかりました。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

   
Sponsored Link